アウトレットパソコンとリファービッシュパソコンは違う?

アウトレットパソコンとは、メーカーが新商品を市場に導入する際に売れ残ってしまったパソコンのことをいいます。
また、新商品であっても箱に傷が付いていたりするパソコンをアウトレットパソコンとして販売することもあります。
一方、リファービッシュパソコンとは、初期不良などの理由でメーカーが引き取ったパソコンを、故障箇所だけ修理して再生したパソコンのことをいいます。
通常品より価格は安く、さらにメーカーの品質保証が付いていることが大きなメリットといえるでしょう。
ただし、アウトレットパソコンとリファービッシュパソコンとも、一度売り切れてしまうと機種によっては二度と手に入らない可能性があります。
コストパフォーマンス評判の良いBTOは?【パソコンショップ選び方】