docomoでのiPhone6どう?

docomoでは、長らくiPhoneシリーズの取り扱いは行っておらず、国内の主要携帯電話キャリア3社の中でも、最も遅れてiPhoneの販売を扱うようになったキャリアです。
しかしながら当然今回発売が間近だと思われている、iPhone6の販売は間違いなく行うことでしょう。
一時は停滞かと思われていたiPhoneですが、このところのAndroidスマートフォンの伸び悩みもあり、iPhone6では再びその勢力を取り戻すのではとの声も高く、docomo社としても当然そのチャンスは逃したくないところでしょうから、起爆剤としてなんとしても販売するに違いありません。
今回のiPhone6には注目されている点が多く、2モデルの販売の噂や、プロジェクターキーボード搭載の噂など、気になる部分が満載です。
まずは正式発表を注目しつつ待ちましょう。