ファスティングの方法ナビ - お勧めジュースと回復食とは?

 

あなたは、ファスティングという言葉を聞いたことがありますか?最近女性の間でプチ断食が流行っていると思いますが、これは日本語で「断食」を意味する言葉になります。近年注目を集めている人気のダイエット法の一つですね。試したことがある方は意外と多いのではないでしょうか。

 

と言っても、まだまだファスティングという言葉は馴染みがなく、そのやり方や効果について知らない方が少なくないですよね。そこで、こちらではファスティングについて詳しく解説していますよ。正しい方法やその効果だけでなく、効果的なジュース回復食レシピなど幅広くご紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

そもそもファスティングとは、修行の際に行なわれるような本格的な絶食とは違い、俗に言う「プチ断食」になります。もちろん食べ物は摂取してはいけませんが、栄養補給のために野菜ジュースやミネラルウォーター、サプリ等を摂取します。このとき摂取するジュースやファスティングの後に摂る回復食と呼ばれる食事が、重要になってくると言われていますね。

 

なので、こちらではお勧めの酵素入りジュースや、回復食についても掲載しているのでチェックしてみて下さい。特に回復食はとても重要で、ファスティングの後いきなり通常の食生活に戻すことは危険です。リバウンドしやすくなるだけでなく、機能が低下していた胃腸など内臓を傷めてしまう事になるので、必ず終了後はおかゆなど消化の良い物を回復食として摂るようにしましょう。

 

さて、気になるファスティングの効果としては、ダイエットや健康効果、デトックス作用による美容効果など色々とあります。ですが、これらは医学的に証明されたものではなく、ひとそれぞれ効果の出方に差があります。それは、体脂肪の量や体重、これまでの食生活が大きく関係してくるからですね。なので、様々なブログやサイトで掲載されているような効果が必ずしも期待できるという事ではないということを、事前に知っておいて下さい。

 

という事は、人それぞれやり方も変えていく必要があるという事が言えますね。2,3日で体重が落ちる人もいれば、1週間行なっても体脂肪率に変化が無い人も中にはいるんです。それには、正しいやり方など知識が必要になってきます。あなたが行なっている方法は、間違ってはいないでしょうか。飲んでいるジュースや回復食はどうでしょうか。

 

しかし、いくら自分に合ったファスティングをやろうと思っても、仕事が忙しかったり空腹感や美味しい食べ物等の誘惑に負けてしまって、なかなか続けられない人が多いですよね。そんな方は、ぜひホテルを利用してみてはいかがでしょうか。最近では色んなホテルで、ホテルの客室をそのまま利用したファスティングが行なわれています。ホテルで3日~1週間過ごすだけなのでリラックス出来ますよ。

 

ただし、素敵なホテルで行なうと言っても、絶食する事と回復食を摂るという方法は変わりません。ですが、基本に沿って正しく行なえる事、ホテル独自のジュースや回復食をしっかりと摂れる事になるので、一度やり方を知る上でもホテルを利用するのはお勧めです。ホテルの利用者には女性客のリピーターが多いそうですよ。あなたもぜひファスティングホテルを活用してみましょう。それではごゆっくりご覧下さいませ…

 

ファスティングとは?


最近、ファスティングという言葉を耳にしますが、一体何のことだか分かりますか?

 

これは、いま注目を集めているダイエットの一つになります。

と言っても、ダイエットだけに限ったことではないんですよ。

 

また、この言葉を初めて聞く方もいると思います。

 

そこで今回は、このファスティングについて少し説明していくので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

ファスティング=日本語で「断食」という意味になります。

 

※断食療法とも言われています。

 

人の体は食事を摂らないと維持していくことができないですよね。

 

ダイエットだけでなく、健康を考える時にも食事が重要なファクターでもあります。

 

と言っても、断食と聞くと何だか山にこもって修行するイメージが強いですよね。

 

しかし、言葉が「ファスティング」となると、気軽にできるイメージに変わってしまうと思います。

 

ですが、実際に行う方法はもちろん絶食です。

 

ただし、野菜ジュースやミネラルなどを適切に補いながら続ける方法になります。

 

これの効果として考えられる事は、内臓器官を休めて体内の老廃物を排出することですね。

 

女性は便秘の人が多いと思います。

 

いわゆる「宿便」が腸内に溜まってしまっている状態ですね。

 

その宿便を取り除くのにファスティングが効果的なんです。

 

宿便の原因は食べ過ぎによるものですが、毎日の生活の中で食事の量をコントロールすることが大切になってきます。

 

しかし、それがなかなか難しいと思う人の方が多いですよね。

 

そこで、ファスティングが活躍するというわけです。

 

これによって強制的に内臓を休めます。

 

と言っても、短期間ですぐに効果が表れるわけではないので、その辺は頭に入れておきましょう。

 

もちろん反対に長期間行なうことは健康に影響を及ぼすので、無理をしてはいけませんよ。

 

最初は半日ぐらいから始めて、慣れてきたら少しずつ延ばしていくようにすると良いですね。

 

基本の方法について


あなたは、ダイエットとしてファスティングを考えていますか?

 

もし考えているのであれば、その基本を押さえておくことが大切ですよ。

 


そのまま食事を抜いてしまうことは、日常で必要とするエネルギーまでなくなってしまうことに繋がるので注意が必要です。

 

また、体脂肪を減少させる為に行う人がいますが、この場合体脂肪は通常一番遅く消費されると言われているのでご注意を…。

 

インターネットなどで詳しいやり方が掲載されていると思います。

 

最近ではそんなサイトがたくさんありますが、それらが全て真実だとは言えませんね。

 

なので、見よう見まねでやることはお勧めできません。

 

無理なダイエットが体調不良の原因となる事もあります。

 

健康を害してまで痩せようとするのはどうかなと思うので、正しいやり方を知っておくことが大切ですね。

 

ファスティングは多くの人が実践していると言われていますが、それ自体も本当かどうか分かりません。

 

何故そんな事が言えるのかというと、確認する手段がないからです。

 

さて、そんなファスティングの基本としては、行なう前後で食事を調整することがポイントになります。

 

まず、やり方としては開始前は軽めの食事にします。

 

いきなり食事を抜くというのはダメですよ。

 

急激な空腹感を覚えてしまうのでNGです。

 

そして、ファスティング中は適切な量のミネラルウォーターか野菜ジュースを飲むようにして下さい。

 

当然のことですが、何のエネルギーも補給しなければとても続けられないですからね。

 

それから、終了後は回復食を摂る必要があります。

 

これは絶対に必要な物です。

 

※回復食=食事に体を徐々に馴らしていくためのものです。

 

一般的には薄味のお粥などが良いとされています。

 

これを、同じ期間だけ回復食を摂ります。

 

例えば、3日間行なった場合では3日間の回復食が必要だと言われています。

 

となると、全てを合わせると1週間以上かかる計算ですが、これらに耐えていく事が基本になりますね。

参考サイト

酵素ダイエット効果口コミランキング!【本当に痩せる置き換えは?】